日産フェアレディZ、Z32型のDIYメンテナンス記録や中古車情報を掲載しています。

メンテナンス記録

2012年12月

Z32 NAVAN リアスポイラー水漏れ補修

私のZ32には純正オプション(?)のNAVANのリアスポイラーが装着されています。経年劣化のためかボディとの接着面に隙間ができ、取り付けのためのネジ穴から雨がしみ込んで内部に水が溜まるようになりました。

リアハッチを開けるとトリムに溜まった水がジャーっとトランクに流れ落ちてくる始末。バックドアトリムを取り外し状況を確認してみます。

Z32バックドアトリム取り外し写真

赤丸のあたりのボルト・バックドアステーの固定ボルトを外し、バックドアロアフィニッシャー(中央のトリム)・バックドアフィニッシャー(左右のトリム)を取り外します。写真は中央と左のみ取り外した状態。

Z32リアスポイラー取り付けボルト位置写真

リアスポイラーの取り付け位置辺りを確認すると2つのナットを発見。ここから水がしみ込んでいるようです。

ナットを増し締めしてしばらく様子をみることにします。それでもダメなら一旦リアスポイラーを取り外し、ボディとの接着面のゴムを交換してみることにします。

2012年12月30日
カテゴリ:[ 内外装系 ]
タグ:[ 補修 ]

オデッセイ(ODYSSEY)ドライバッテリー

現在取り付けているドライバッテリーがすぐにバッテリー上がりに近い状態になります。まあ、規定より容量の小さなものでさらに、週に1回乗る程度なので充電がされないのかもしれませんが。

以前取り付けていたKTSやD-COM製のドライバッテリーはもっと長持ちした気がするので、評判のいいオデッセイ(ODYSSEY)のドライバッテリーを購入してみました。

オデッセイ(ODYSSEY)ドライバッテリーPC680写真

2012年12月28日
カテゴリ:[ 電装系 ]
タグ:[ バッテリー ]

Z32強化レリーズピボット

クラッチ・フライホイールの交換を計画しています。その際にレリーズピボットをクロモリ製の強化タイプに交換しようと思い購入。

Z32強化レリーズピボット写真

2012年12月28日
カテゴリ:[ 足回り・駆動系 ]
タグ:[ クラッチ ]

スリットブレーキローターに交換

Z32は車体重量に対してブレーキが弱いと言われています。私もZ32に乗り始めたころ、ブレーキの効きが悪くヒヤッとした経験があり、ローター・パッド・フルードの交換、マスターシリンダーストッパーの自作などブレーキのリフレッシュに取り掛かりました。

その結果、見違えるようにブレーキの効きが良くなり、安心して走行できるようになりました。

以下はスリット加工を施したブレーキローターに交換した際の写真です。フロントDIXCEL製、リアPARAUT製。

Z32 フロントブレーキローター DIXCEL PD 3218106(スリット加工) 交換写真Z32 リアブレーキローター PARAUT V6-084(スリット加工) 交換写真

2012年12月28日
カテゴリ:[ 足回り・駆動系 ]

リアスタビライザーリンク用強化ウレタンブッシュ

リアスタビライザーリンクのブッシュ。純正は黒色のブッシュですがヘタっていたのでSDM製の強化ウレタンブッシュに交換しました。

ちなみにこちらはZ32に乗り始めてすぐの2007年に行った作業ですが、写真を整理していたら出てきたのでアップします。

Z32リアスタビライザーリンク強化ウレタンブッシュ装着写真

2012年12月28日
カテゴリ:[ 足回り・駆動系 ]