日産フェアレディZ、Z32型のDIYメンテナンス記録や中古車情報を掲載しています。

メンテナンス記録

吸排気系

排気管出口チェック (2013年10月)

車の健康状態は排気管でチェックしろ(オートメカニックの受け売りですが)。ということでマフラー出口のカーボンの状態をチェックしてみました。

マフラー出口のカーボンの状態マフラー出口内部を雑巾で掃除

見たところほとんどカーボンが付着していません。カーボンがたくさん付着して層を作っている車は燃焼に問題があるという事ですから、かなりいい状態のようです。左右両方の内部を掃除すると少しだけカーボンが付着していることが分かりましたが。

以前はかなりカーボンが付着していて、リアバンパーまで黒く汚れるというひどい状態でした。スピリットファイア製ダイレクトイグニッションコイルへの交換、点火プラグの交換、点火時期の微調整などを行った事でいい状態になってきたようです。

2013年10月20日
カテゴリ:[ 吸排気系 ]
タグ:[ 点検 ]