日産フェアレディZ、Z32型のDIYメンテナンス記録や中古車情報を掲載しています。

メンテナンス記録

冷却系

エンジンオイルクーラーホース交換 (ホースエンド組み付け編)

エンジンオイル漏れの原因はクーラーコアではなくホースであることが判明したのでホースを交換します。

取り外したステンメッシュホースナイロンメッシュホース

ステンメッシュホースを取り外しました。ラジエターの真横を通していた部分からオイルが漏れていたようです。熱による劣化が原因かもしれません。ステンメッシュホースより取り回しがしやすく周囲のパーツへの攻撃性が少ないナイロンメッシュホースに交換します。
Z32純正オイルクーラーに合うサイズはAN#8サイズです。

ステンメッシュホースカッターナイロンメッシュホースをカット

ステンメッシュホースカッターを使ってホースをカットします。ナイロンメッシュホースは内側にステンメッシュが施されていますが、バリも出ず綺麗にカットできるのでホースエンドの組付けも楽にできます。

クリアランスゼロクリアランスゼロから2mm戻し

ホースエンドはアールズ製AN#8。取り外したものを再利用します。
ソケットのネジの終わり部分までホースを差し込んだクリアランスゼロ状態にし、#8サイズなのでネジの終わり部分とのクリアランスが2mmになるように戻します。その他のサイズのクリアランス量は以下の通りです。

サイズ クリアランス
アールズホースエンド サイズ別クリアランス
#6 1.6mm
#8 2.0mm
#10 2.4mm
#12 2.8mm
#16 3.2mm

シリコングリスナット・ニップル部分にシリコングリス塗布

ナット・ニップル部分にシリコングリスを塗ります。

ソケットとナット・ニップルの組み付け(その1)ソケットとナット・ニップルの組み付け(その2)

ソケットに組付けます。ある程度手でまわしてから工具を使って締め付けていきます。あまり締めすぎるとネジ部分を破損してしまいます。

ホースエンド取り付け完了

ホースエンドの組みつけが完了しました。この後車体への配管作業を行います。

本ページで紹介しきれなかった写真は以下リンク先に掲載しております。(Facebookページ)

2013年10月06日
カテゴリ:[ 冷却系 ]